シアリスジェネリック『メガリス』効果内容副作用紹介

megalis20-300x293

メガリスはバイアグラ、レビトラ、と並ぶ三大ED治療薬の一つであるシアリスのジェネリック医薬品です。

インドの製薬会社「Macleods(マクレオッズ)」社が製造・販売しています。

メガリスの有効成分タダラフィルは勃起を妨げる酵素「PDE-5」の活動を阻害し、力強い勃起を促します。

メガリスはバイアグラやレビトラよりも効果が出るのに時間がかかりますが作用時間が長く、他の治療薬の作用時間が3~5時間程度なのに対し、メガリスは24~36時間程度持続します。

ジェネリック医薬品なので安価ですが、日本では処方の許可がされていないので、入手するには現地に買いに行くか、代行業者から購入するか個人輸入しかありません。

使用方法

性行為をする約1時間前に服用して下さい。

一度服用すると最低24時間はおいて服用するようにしてください。

副作用

副作用は個人差があるのですが、顔のほてりや目の充血がよく見られます。

服用をつづけると体に免疫が出てくるので、副作用が出にくくなります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ